スラックスを自宅で洗濯してクリーニング代を節約する方法を教えます!

自分は社会人になる時、親からビジネススラックスはクリーニングに出すように教えられました。洗濯で洗うとシワになるし、生地が痛みやすくなるので長持ちしないという理由からです。それから社会人になって言いつけを守り、ずっとクリーニングに出していたのですが、毎月それなりのクリーニング代を出費してしまいます。一人暮らしの安月給にはかなりキツイ…。

そこで、自分で洗濯してクリーニング代を節約できないかネットで色々調べてみるとありました!自宅で洗えてクリーニングに出さずに済む方法。これらを実践することでクリーニング代を節約出来て家計が助かったので、その方法を記事にしました。新社会人のご参考になればと思います。

自宅で洗濯できるウォッシャブルスラックス

自宅でスラックスを洗濯するなら、洗濯できるウォッシャブルタイプである必要があります。そこでオススメなのが「メンズスーツKOKUBO」のウォッシャブルスラックスです。まとめ買いするとお得で、3本だとなんと8,400円!1本あたり2,800円と格安です。オプションの裾直しは1本540円なので、合計約1万円で購入出来ます。裾直しの股下サイズの計り方も丁寧に解説してくれて助かったし、実際に届いた商品も値段の割に思っていた以上の高品質で満足しています。

型崩れ防止ネットで洗濯すればシワが出来ないのでアイロン要らず!

家庭の洗濯機でスラックスを洗うなら洗濯ネットは必須です。ネットを使わず洗ってしまうと他の衣類と絡まってシワの原因になってしまいます。そこでオススメするのが「ネットdeキレイ」という洗濯ネットです。

これは洗濯ネットが衣類に合わせた形になっている素晴らしいアイディア商品です。これを使えばシワが出来ずに洗えるのでアイロン要らず!自宅で洗濯するならアイロンがけは必須だと思っていたので、これは思わぬ副産物。クリーニング代だけでなく、アイロンがけをする時間まで節約出来るオススメ商品です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】ネットdeきれい シャツ用・パンツ用|型崩れ防止ネット
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/4/3時点)

楽天で購入

洗濯機は衣類を詰め込み過ぎないように注意!

最後に基本的なことですが、洗濯する際は詰め込み過ぎに注意しましょう。洗浄力が低下し、臭いの原因になったり、衣類が傷みやすくなります。無理やり詰め込んで1回で済ませたい気持ちは分かりますが、長期的に見れば2回に分けた方が衣類は確実に長持ちします。ほとんどの洗濯機には「お急ぎモード」「スピードコース」などの短時間モードがあります。余程の汚れでない限り、この短時間モードでも充分汚れは落ちるので、これで時間を節約しましょう。

以上になります。
新社会人になり一人暮らしを始める方も多いと思いますが、少しでもお役に立てれば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございました。

〈スポンサーリンク〉